SRE-B3

_MG_0125.jpg

SRE-B3


コンデンサー・イヤースピーカーを増設するための製品。
機能はシンプルで入力信号をを3分配するだけである。
アルミニウム製ケースにオスx1-メスx3を取り付け、内部配線と回路基板を利用し分配している。

本製品は確認出来た範囲で1200円(1974) → 3000円(1986) → 4000円(1987) と度々価格変更が行われている。

製品の仕様変更も行われたらしく、管理人の所有品は[5pinオス→6pinメスx3]という構成である。
この仕様ではプロバイアス・アンプにノーマルバイアス・イヤースピーカーを接続することが可能になり、絶縁破壊や振動膜の過剰動作による破損の危険がある。
初期のエレクトレット・コンデンサーアダプターでは中央穴の埋め処理が行われていた事から、バイアス変更過渡期の苦肉の策として製作されたのではないかと推察している。

_MG_0126.jpg

_MG_0127.jpg


価格や年代については管理人所有カタログに加え「ヘッドフォン近代博物館」SHIDA様の資料を基に記述しました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/04 22:48 ] STAX アクセサリー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aono404.blog.fc2.com/tb.php/19-816d5309