SR-Σ

_MG_0107.jpg
-SR-SIGMA-

価格: 38,000
型式: エレクトロスタティック・ノーマルバイアス
発売: 1977

現在まで続く小判形発音体ユニットを初めて搭載したモデル。
Σシリーズはその最たる特徴として前方にユニットを配置したデザインがある。
これは奇抜狙いや遊びではなく、スピーカーのように前方から音を伝える事で脳内定位を解消しようとしたものである。
なお、初期型は袋打ちコードで後期型は平行コードに変更されている。

外観の割りに本体重量は軽く、耳が大きくても圧迫されないため装着感は非常に良好である。
製品には専用のスタンドが付属し使用後に置き台にできるが、ベロア加工の発泡スチロール製であることやケーブル逃がしの切り込みが後ろ側のみであること等から使い勝手はいまひとつであった。

※なお現行のパッケージ化発音体ユニットは搭載できないらしく、4070と並びユニット修理不可となっている。

_MG_0108.jpg
_MG_0112.jpg

※本機は管理人所有機ではなく知人からお借りした物です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/02 22:50 ] STAX イヤースピーカー Normal | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aono404.blog.fc2.com/tb.php/18-31e7d208